生活の中でかなり重要な水回りのこと

生活の中でかなり重要な水回りのこと

水周りっていうのは生活の中でかなり重要です

おもに、水周りは、キッチンとお風呂とトイレになると思います。
これは、どこもとまってしまったら、生活はできないほど重要な箇所ですね。なんで、ここは、しっかりとしてるのがベストです。

うちは一戸建てなんですが、ここはとりあえずしっかりしてると思いってます。
同じ時期にたった、ほかの建売のところは、どうもお風呂の配管がずれていて、生活していたら、壁紙がういてきたということがありました。
家中に水が回ってしまったことになるんですね。なんで、これは、住宅メーカーをよんで早急になおしてもらったそうです。

こちらは何もわからないから、急に壁紙がういてきたら、びっくりしますよね。なおしてもらって、壁紙もなおったかどうかはわからないですが、とりあえずは配管はくっついたみたいです。

お風呂は一番水の量も多く使うところなので、こういうことになったんでしょうね。そういうのを聞くと心配になるのですが、今のところ大丈夫です。

うちは、この水回りのものが、1階に集中してるのですが、よく、リビングが2階でお風呂とトイレは1階になってるおうちもあります。
そういうところは、水の配管がうえにもある状態になるんですね。これって、上で詰まったり、配管が途中で破裂とかになったらすごく大変ですね。どこをとめたらいいのかっていうのを探すのに時間がかかります。
修理も、かなり難しいような気がします。
そういうおうちは念入りに、配管のチェックはしてほしいところですね。素人では、そういうのは、チェックできないので、たてるときに、確認作業をしっかりしてほしいなって思います。
こういう家ではないけど、トイレが各階にある家も増えてきてますね。これも、水回りは上のほうにもあるので、詰まったりしないようにしないといけないですね。そういうときは、トイレは1階も2階も同じ場所につくると、配管もあんまり這わすことがなくっていいのかもしれないです。

便利ですが、つまらないでほしいですね。